ニキビ跡を隠すには!?

今あるニキビ跡を今すぐ消したい!と考える方は少なくないでしょう。

 

ニキビ跡を改善する方法は、いくつか存在しますがどんなに効果的な方法であってもすぐに消すというのは正直不可能です。

 

しかし、ニキビ跡を鏡で目にする度に憂鬱な気分になってしまう、あまり人には見られたくない、特別な日が目前まで迫っていてそれまでには何とかしたい!という方もいますね。

 

ニキビ跡をすぐに消すことはできなくても、ちょっとしたポイントを押さえてメイクすることでニキビ跡を隠すことができます。

 

ニキビ跡ケアを行ないながら、綺麗に改善されるまではメイクでカバーするのも一つの方法だと言えるでしょう。

ニキビ跡を隠すメイク方法

 

どんなにケアしてもすぐには消すことの出来ないニキビ跡。
そんなニキビ跡を隠すメイク方法をご紹介していきましょう。

 

ニキビ跡を隠す為にファンデーションを厚塗りしてしまう方がいます。

 

しかしこれは逆効果!
ファンデーションを厚塗りしてしまうとメイクが崩れやすく、時間が経つとメイクが崩れ返ってニキビ跡が目立ちやすくなってしまうのです。

 

ニキビ跡を隠すには、普段使用している化粧品にコンシーラーをプラスするだけで十分!

 

とても簡単ですので、是非お試し下さい。

用意するもの

普段使っている化粧品
コンシーラー(肌の色に合った自然色)

 

@スキンケアで整えた後、普段使っている化粧下地を顏全体に馴染ませます。
Aニキビ跡にコンシーラーを軽く乗せ、指の腹で軽く叩くようになじませます。
この時、コンシーラーを付け過ぎないよう注意しましょう。
B普段使っているファンデーションをつけていきましょう。
ファンデーションは、スポンジを使って叩き込むように馴染ませていくと自然な仕上がりになります。
Cファンデーションを顔全体につけたら、あとはいつも通りメイクをしましょう。

 

たったこれだけで、ニキビ跡を綺麗に隠すことができます。

 

メイク後、まだ目立つと思う方もいるかもしれませんが、コンシーラーやファンデーションを付け過ぎてしまうとメイク直後は良いもののメイクが崩れやすくなってしまい結果的にニキビ跡が目立ちやすくなってしまいます。

 

この方法でしたら、一番人目につきにくく自然とニキビ跡を隠すことができますのでおすすめです。

ニキビ跡を隠すおすすめのコンシーラーは!?

 

ニキビ跡を自然な形で隠すには、ファンデーションの前にコンシーラーを使うことがポイントです。

 

しかし、いざコンシーラーを使おうとするとどのコンシーラーを使って良いのか迷ってしまうという方も少なくありませんね。

 

ニキビ跡を隠す為に使うコンシーラーはどんなものを選ぶと良いのでしょう?

 

おすすめは、使用しているファンデーションと同じシリーズで肌色に合った自然色を選ぶことです。

 

ファンデーションを販売しているメーカーの殆どが同じシリーズでコンシーラーを販売しています。

 

よくスキンケアをライン使いすると効果が高まると言われていますが、ベースメイクにも同じことが言えるのです。

 

化粧下地→コンシーラー→ファンデーションと同じメーカーの商品をライン使いすることで、肌によく馴染み綺麗に仕上がりますので是非、お試し下さい。